2006年06月05日

貪欲

アフウシ

アフウシベビー。
彼の視線の先には、別の室内温室に入っている「范蔵」のケージがあります。
「范蔵」のケージに霧吹きしていると、いつも視界の隅で何やら動くものを捉えるのですが、それはアフウシベビーだったりします。
頑張って壁面にアタックしているのです。何て貪欲なんだ!!
これでは、「范蔵」がビックリしてしまうではないか!と思ったのですが、「范蔵」の動きには反応しませんで、私が動くとその動きに合わせて向きを変えます。

・・・狙われているのは私かorz

ああ、アフウシベビーが壁面にアタックし過ぎて怪我をしないように、目隠しになるようなものを置いておかなくては。
posted by 助手 at 02:48| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

トッケイさん

夕方、コオロギおじさんに呼ばれて2Fへ行ってみると「トッケイさん」が床に居ました。

以前もこの体勢の「トッケイさん」を見た事があり、餌も食べてるし、排泄もしているけど、どこか調子が悪いのかと思いきや、その時は糞という名のお土産を置いていってくれました。
またここで糞をしようとしていたのかもしれません。

トッケイさん
頭部に付いた脱皮後の皮がチョンマゲみたいです。

さて、今日は2人でジロジロ見ていた為、「トッケイさん」はその視線に耐えられなかったのか、この後ビヨ〜ンとジャンプして壁に張り付き、シュババババッと隠れてしまいました。
この時は糞という名のお土産は置いていってくれませんでしたが、暫くした後、「トッケイさん」のお宅を覗くとこの場所に糞がありました。
posted by 助手 at 02:57| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

眠い午後

今日は、仕事量が少なくのんびりと仕事をしていました。

午後は、もう本当に眠くて眠くて。
このままじゃいかん!と思って、階段の踊り場で伸びたりしていると大きな欠伸が出て、涙が出て、更には鼻水が出てきました。

すると背後から足音が・・・。どこかの部署の新人君達でした。慌てて上げていた腕を下ろす私。
「「お疲れ様でーす|・∀・)・∀・)…」」
と元気に挨拶する新人君達。
私は振り返り、鼻水をすすり、涙目で
「お疲れ様です。」
と挨拶すると、新人君は慌てた様子で
「はっ!!すっすみません」
と言って急ぎ足で去って行きました。

・・・・・(・ω・ )

新人君達が立ち去った後、新人君達の慌てぶりを思い出し、可笑しくて可笑しくて笑っちゃいました。
新人君達のお陰で目が覚め、その後は欠伸が出そうになることもなく、今週の仕事を終えることができました。ありがとう、新人君達!
posted by 助手 at 00:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

やもり

アンダーウッディの「范蔵」、「ハル」共に日中はシェルターの中で寝ています。

それ故、どんな姿で寝ているのか解りません。

ですが、「ハル」の後肢は時々外へ出ていて、シェルターの中ではヒョウモンの無防備な寝姿と同じような格好で寝ているのかな?と考えてみたりします。

「ハル」は掌に乗ってきた日以来、お世話中、手に乗ろうとしてきます。
しかし、あまり触ったらイカン!と思うので、いつもはかわしているのですが、ある日前肢をかけられたので、ちょっと意地悪く「ハル」が登ろうとしている掌を急な角度にしてみました。
登るのを諦めるかと思いきや、登板能力が結構あるので、そんな嫌がらせにも屈せず「ハル」はスタコラ登り、一気に手首まで来てしまいました。
外の世界に興味津々なようです。


トッケイヤモリの「トッケイさん」。
先日、暑かった日のこと。
ファンは作動しているだろうけど、部屋自体が暑かったらケージ内の温度も上がっちゃうだろうな、心配だな。。
と、お昼休みに自宅へ帰りました(徒歩5分以内の場所にあるので、昼食を家で食べても昼休みが終わるまでには余裕で戻れるのです)。
予想通り、温度が上がっていたのでエアコンのスイッチON。
その後、タモさんのウキウキウォッチングを見ていると
「ククククク ククククク」
と2Fから鳴き声が!まさか・・・今は昼だよ・・・タモさんの時間だよ・・・あなた寝てる時間でそ。。
と思った瞬間に
「トッケー、トッケー......」
と鳴き始めた「トッケイさん」。
更に翌日、夕方帰宅後すぐくらいに、また「トッケイさん」が雄叫びをあげ、1,2時間経過した頃に再び雄叫び。
でもって、これを書いている今も!
近頃朝方には鳴かなくなったので、帰宅が遅いコオロギおじさんは暫く「トッケイさん」の鳴き声を聞けないでいます。


posted by 助手 at 20:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外界には夢いっぱい?

偶然にも地上に出ていたフンコロガシを見つめていましたら、ふと、視線を感じました。

范蔵

范蔵・・・何て格好してるの!しかもまた固まってるわ!
そうだ!解ったわ!あなた、脱走したいのね!
でもご覧なさい、鍵がかかっているから無理よ。

という訳で、こんな脱走したげな姿を見て「この環境が気に入らないのだろうか?」とちょびっとせつなくなる夜でした。


范蔵

↑ご機嫌ナナメな様子の「范蔵」。


posted by 助手 at 00:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

Bamバムばむ

先日、またもやコオロギおじさんは「(小さな家族の)名前を考えておくれ」と私に言ってまいりました。

考えるのも結構大変なんだよ!プンプン

と可愛らしく言ってみたところで無理がありますので、さっさと本題に移りましょう。

今回はカリキンの名前を考えることになりました。
コオロギおじさんのツボはよく分からないので、とりあえず変な名前を挙げていきます。そして却下されます。この繰り返しが何度か続いた後、コオロギおじさんが好きな物から名前を拝借しようと考えていると・・・あれだ!!

コオロギおじさんが大好きなjackass(MTVで放送されていたあれです)。その中でも家族をイジメ倒すあの男性!

Bam!

その家族イジメは呆れる程にくだらなくて、でもどこか憎めなくて笑いを誘うのです。


ある時は餌と間違えて主の指に咬み付き、糞を片付けセッティング(という程たいそうなものでもないですが)し直した直後に、また糞をしてみたりのカリキン(でも憎めない)。そして、それに振り回されるコオロギおじさん。
うーん、ピッタリ!

Bam

というわけで、カリキンの名前は「Bam」に決まりました。
posted by 助手 at 19:36| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

カブトムシ⊂二二 二( ^ω^)二⊃ ブーン

コオロギおじさんが先日購入したカブトムシの紹介をさせて頂きます。

コーカサス♂
「どーもー。コーカサス♂でーす。」

コーカサス♀(※ブレブレです。)

「・・・ゼリーがあっ?あれ??」

コーカサス♀

「ゼリーが欲しくてたまらないコーカサス♀です。」


というわけで、先日コオロギおじさんが購入したのは、コーカサスオオカブトです。
雄の方は120mmと大変迫力がございます。

コーカサス♂

昆虫ゼリーに食いつくコーカサス。
角がゼリーの中に入っちゃってますが、それどころではないようですね。
ガツガツ食べてます。
しょこたん風に言うと

ギザ貪欲

って感じでしょうか?

コーカサス達のお宅は、それぞれプラケに発酵マットを敷き、昆虫ゼリー1個、天然樹皮の欠片をいくつか入れております。

さてさて、雄の方には早くも名前をつけてしまいました。
コオロギおじさんが「ゴルゴ13」に夢中なので
「デュークでいいんじゃない?」
と私が冗談で言いましたら、コオロギおじさんはその名が気に入ったらしく、「デューク」という名になりました。
posted by 助手 at 23:00| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おっさん?

お世話を始める為、部屋の明かりを点けガタガタと準備を始めるとシェルターに入る「ヤモすけ」。
しかし、外の様子が気になるのかこうして頭だけ出していることがあります。

ヤモすけ

こんな「ヤモすけ」を見たコオロギおじさんは
「亀みたいだな」
と言っておりましたが、近頃は「ヤモすけ」の顔を見るたびに
「おっさんみたいな顔してるな( ´,_ゝ`)プッ」
って。おっさんはあなたですよ、と思いつつも、そう言われてみると確かに老けたような気がするので、反論出来ない自分が居ます。

ヤモすけ

「くぅ―――――――――――っ。このサウナ気持ちええわぁ」

posted by 助手 at 01:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

昨日の出来事

昨日、ハチクラさんへ行った時のこと。

私はオークションが始まって間もなく到着した為、店内はごったがえしておりまして、ライブ会場のようでした。一旦外へ出て、コオロギおじさんの鼻から鼻毛が出ているのを発見したので、「出てるよ」と報告し、鏡を渡しました。
余談ですが、コオロギおじさんの鼻毛はよく(・∀・)ノコンニチハ!してます。
しかし、鼻毛切り鋏などで鼻毛を切ったならば、たちまち風邪をひいてしまうので、余程出ている時にしか私は報告しません。

えー、話を戻しまして、オークション終了後店内を物色・・・カエルコーナーの前でのんのんさん、のんのんさんの息子さん、ゆうごんさん、kazup88さん、Aの11号さんとお会いしました。

のんのんさんご一家は一度、他店でお見かけして今度お会いした時には挨拶を!と思っていたのですが、もじもじぐるぐるしてなかなか声を掛けられずに居た私。
のんのんさんにお声を掛けて頂き、ゆうごんさん、kazup88さん、Aの11号さんをご紹介頂きました。
少しお話させて頂いたのですが、私は綺麗な奥様お三方と素敵なお兄さん、可愛らしいのんのんさんのお子さんを前にひどく緊張し、ロクに言葉も発せずにハチクラさんを後にしたのでした。

その後、コオロギおじさんはカブクワショップへ立ち寄り、予てより飼育してみたいと言っていたカブトムシを購入しました。
posted by 助手 at 21:01| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

久々に

smithi

smithi

スミシィ。

posted by 助手 at 14:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | タランチュラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。