2007年01月28日

アンダーウッディサウルス

毎日の日課である「起床後の加湿器のタンク確認」をしに2F行ったところ、「おー!ちょっとしか水が残っていない!」と驚くわけでも無く(>いつもこうだから、起床後に確認するわけで)、淡々と水をタンクに入れ、部屋の湿度確認。50%。
カエルケージは寝る前に霧吹きをしているお陰で、もっと高い湿度。
平日ならば、ここからバタバタとお風呂に入ったり、着替えをしたりと忙しいのですが、折角の休日。時間はたんまりある。

よし!

みんな、ちゃんと寝ているかー!(>と、心の中で叫ぶ)

と気分は合宿中見回りする先生の気分。
コッソリとそれぞれのケージを覗くと…!!!!!!!!!

范蔵.jpg

|Д゚)))コソーリ!!!!

グフッww

駄目だ。「范蔵」がこういうことしてると、つい笑いそうになってしまう。

范蔵.jpg

寝起きなのかな?なんかブサイクだ。



そうそう、うちの子達は夜行性ばかりなんですが、以前「范蔵」を病院で診て頂いた際に弱い紫外線灯の設置を勧められてから、(ヤモ達が入っている)温室の最上部に設置しました。
で、点け始めは明るいから出てこないかな?と思いきや、アンダーウッディは結構出てきています。
「范蔵」は、ライトが点いている時間帯にシェルターの外で寝ていることもあり、眩しくないのかな?と不思議に思ったりしますです。

范蔵.jpg
posted by 助手 at 22:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

monilis

モニリスの体のアップです。

O.monilis.jpg

昼間に見ると、こんな色。

O.monilis.jpg

夜、お世話をする前にケージを覗くと、こんなラヴリーな色に。
|-`).。oO(不思議だなぁ)


モニリスは先日の記事でも書いたように、手がケージに入るのに少し慣れるようにと思い、餌を手でモニリスの前まで持っていって、床材が口に入らないような場所へ誘導して与えています。
お迎え当初は餌入れを使用していたのですが、最近は全く使用しておりませんので、撤去したいところなのですが、

O.monilis.jpg

結構気に入ってる?みたいなので、時々洗ってケージに戻しています。
ちなみに画像左手に見えるのは、排泄場所付近の下に置いているキッチンペーパーです。排泄物の落下分は、このキッチンペーパーで受け止めてますです。
posted by 助手 at 01:27| Comment(5) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

ヤモリ

他の子のお世話中、冷ややかな目で私を見守っていてくれるヒョウモンの「プーラ」。
「餌くれないかなー?」って思って見てるだけかもだけど。

プーラ.JPG


先日、お迎えして1年経過したアンダーウッディサウルス「范蔵」。
部屋の電気を点けるとビックリして怒りのポーズをとったりと臆病さを見せるのだけれど、日中は何故かシェルターの外で眠るという大胆さも。
給餌の際の行動などを見ていると、とっても臆病そうなんだけれど、一体どっちなんだろう?
とっても謎な子。

范蔵.JPG

posted by 助手 at 01:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

最近の行動パターン

アンダーウッディサウルスの「ハル」。

ここ最近のことなのですが、私が2Fへ行きお世話を始めると、シェルターから出てきて他の子のお世話をする私を見ています。

ハル
じーっと。

ハル
じじーっと。

それで、自分の番が来ると、ここから離れるのです。
夜はケージの一角に霧吹きをするのですが、寄ってきては邪魔してくれます。
「ハル」に水が掛からないように、片手でガードしながら霧吹きをしてますです。
そして、お世話中こちらをじっと見上げてくることがあるのですが、この時手を出すと掌を上り始めます。
あまり触り過ぎるのも何だかなぁ…と思うので、目を逸らしてケージの蓋を閉めます。
で、ケージをガラス温室に戻すと、ピタ適を敷いている丁度真上で、ペタッとお腹を床材にくっつけてくつろいでいます。
最近はこの繰り返しです。

もう1匹のアンダーウッディサウルス「范蔵」はといいますと、餌を出すとシェルターから出てきますが、大抵お世話中は篭りっきりです。
ちなみに昨日、「范蔵」にまた噛まれました (((´・ω・`)カックン…
posted by 助手 at 22:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

范蔵

中々痩せてくれない(´;ω;`)、アンダーウッディサウルスの「范蔵」。
いつもこの場所で糞をするので、ここには床材の上にキッチンペーパーを敷いています。

范蔵

奥にある流木は設置してからもうだいぶ経つのですが、さっぱりです。
ええ、近づきません。
「ハル」は上ったり、脱皮に利用したりと活用してくれているのですが・・・。
アク抜きはしたし乾燥もしたし、グラついたりなんてことも無いので安心して上っておくれ、と思うのですが気に入らない形状なのかしら…?
手前にあるロックシェルターは、「ハル」のケージにも入れてます(ワンサイズ小さいもの)。こちらは「范蔵」「ハル」共に、中には入らないのですが、この上にはよく上ってます。
posted by 助手 at 11:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

ヤモすけ

昨日はヒョウモン達のケージ掃除をしました。

掃除を始める時に、通路でコオロギおじさんが置いたらしいタラケースを蹴飛ばしてしまい((;゚Д゚)ガクガクブルブル
そっと覗き込んで無事を確認。うひゃー、ビックリした。

掃除も後半に差し掛かった頃、待機中の「ヤモスケ」を撮ってみました。
「ヤモすけ」はよく目を細めて
「鬱陶しいわ!」
みたいな表情をするので、その表情に負けて普段はなかなか写真を撮れないでいるのです。

↓プラケで待機中の「ヤモすけ」

ヤモすけ

「いつまで待ってればいいの?」

ヤモすけ

「んもぉ〜、余計なことしてないで早く出してちょーだい!!」

やはり鬱陶しがられる飼い主つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
posted by 助手 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

「范蔵」怒る (゚Д゚#)ゴルァ!!

昨日のお昼休み、用事があって家に帰った時のこと。

2Fの子達の様子を見てから会社に戻ろうと、見にいくと…

范蔵

はっ…范ちゃん!!!!!!!

引きこもりの「范蔵」が何故こんな所に??
いつもこのくらいの間隔(シェルター〜壁面)なら普通に通っているから挟まってるってことは無いし。。

心配になったので、シェルターを退けてみたら、体を上げ威嚇してきました。

ごめん。

シェルターを戻すと先程と同じ格好で再び寝る「范蔵」(写真はこの時撮りました)。

それにしても…

范蔵

この力の抜けた足が可愛らしい。

さてさて、その日の夕方、もうシェルターに入っただろう、と帰宅後「范蔵」のケージを見ると…

范蔵

今度は場所を移動して寝ていました。
写真を撮っていたら、ゆっくりと起き上がり、振り向いて飼い主を睨み付け、シェルターに帰っていきました。
一度ならず二度も睡眠を妨害してしまったからなぁ、「范蔵」怒っちゃったかな。
posted by 助手 at 20:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

○○ッチ

どーも。
おはようございます。

ちょっと前から私の周りでリロ&スティッチのスティッチグッズが少しづつ増えています。

何故スティッチグッズを買い始めたかといいますと、可愛いのは勿論なのですが、うちに似ている子がいるので、余計に可愛く見えましてね。

さてさて、スティッチに似ているうちの子とは・・・


ハルッチ


「ハル」!ハルッチ!
大きな耳と鼻をつけてみれば、ほら!

ちょっと無理やりな感じですが、ちょっと似てませんかね?
posted by 助手 at 04:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

ベム來來

それは本日の昼でした。

ハルベム

ひぇぇぇぇ。

この光景を見て脳裏をよぎったのは「妖怪人間ベム」。
私が小学生の頃、ちょうど今頃の時期「夏休み子供劇場」というのが午前10:00くらいからございまして、「妖怪人間ベム」も放送されていました。
オープニングは怖かった思い出が。。

ちなみに画像の足の持ち主はアンダーウッディサウルスの「ハル」でございます。
日中ライトが点いていても脱皮をするけれど、シェルターの外では寝ません。
図太いんだか、繊細なんだか。
いまいちよくわかりません。。
posted by 助手 at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

帰宅後、和みのひと時

プーラ

「プーラ」。寝起き。
脱力。
そして、

プーラ寝起き

まだ脱力。

posted by 助手 at 20:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

掃除中

今日は、アンダーウッディサウルス「范蔵」のケージを熱湯消毒しました。

無駄に「范蔵」に話しかけながら(>危ない人?)、せっせと汗を流し掃除をしていると…

ああ、なんてことだ!

「范蔵」がまた変な格好をしているよ。


范蔵

待ちくたびれた感のある「范蔵」。

范蔵

上から撮ってみると、「范蔵」のこの視線が「早く手を動かせ」と言って急かしているようにも見えたり。


「范蔵」、あなたは私のツボをおさえているよ。うん。
posted by 助手 at 02:03| Comment(7) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

ヤモ男子。

今日のヤモ男子。

ヤモヤモヤモすけ

ヒョウモンの「ヤモすけ」。
最近、ケージ越しに「プーラ」ばかり見つめて過ごす毎日。そして、そのまま寝てしまう。
昼も寝ているけれど、夜も寝る「ヤモすけ」。
眠い朝は彼を羨ましく思う飼い主であります。

范ちゃん

アンダーウッディサウルスの「范蔵」。
先日、飼い主をとっちめるのに成功した彼。
何だか今日は堂々として見えます。


画像は無いですがトッケイヤモリの「トッケイさん」。
最近はピンセットから餌を食べます。
デュビアバリバリ。マダゴキ(今はストックしてませんが)もバリバリ食べる強靭な顎の持ち主。
噛まれるのはご勘弁願いたい。
posted by 助手 at 02:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

【反乱?】范蔵に とっちめられる

最近陰気な・・・いやいや引きこもりがちなアンダーウッディの「范蔵」。
「范蔵」は以前病院で肥満と言われたので、少しづつ餌の量を減らし、前肢付け根付近のぽっこりも大分小さくなってきました。

少ない餌はきっちり食べ、排泄もちゃんとしているので手が掛からず、引きこもりがちな最近では餌の日にしか顔を見ていませんでした(餌の日でも口しか見えないこともある)。

そして、先日のお世話の時間.....

引きこもりがちな最近にしては珍しくお世話中にうろうろする「范蔵」。
どれどれ、ぽっこりが小さくなったかな?と確認していると、腹部を高くあげて、どうやらお怒りのご様子。
ああ、見つめ過ぎですかね、ごめんなさいね、そう言いながら洗った水入れを戻そうとすると腹部を高くあげ

「シャッ!」


声をあげた「范蔵」は、くるりと方向を変え、私の指にペシッと尻尾を当てました( ゚Д゚)ポカーン
弄り過ぎたりすると、威嚇され鳴き声をあげたりすると聞いたことがありますが、このところ以前に比べて顔を合わせる回数も減ったし何故?・・・先程見つめすぎたのが原因!?
と少なからずショックを受けたわけですが、「范蔵」の怒り?はこれで収まりませんでした。

いつも霧吹きするエリアの壁面を拭いていると、「范蔵」が近寄ってきたので手をそっと差し伸べると、ペロペロと舐めてきたので、

ああ、可愛いなぁ

と見ていると、

ガブッ

と噛まれました。
ギザギザの歯が当たりましたが、痛くはありませんでした。
指と餌を間違えたのでしょうか?それとも私に対する不満が爆発したのでしょうか?
生き物に噛まれるのなんて、小学生の頃オニヤンマを捕まえた時以来でしたのでショックで少々凹みましたorz

餌が少なすぎたのかな?
う〜ん、ダイエットするのもダイエットさせるのも辛いね。

この日は餌の日だったので、この後イエコを与えましたらば、がっついていました。
posted by 助手 at 12:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

ハル

ハル

ハル

またまたアンダーウッディの「ハル」。
お世話中、シェルターから出てくるので撮り易いです。

ヒョウモンの「プーラ」もシェルターから出てウロウロし出すのですが、影が出来てしまい、うまく撮れません(´・ω・`)
posted by 助手 at 02:11| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

モテない飼い主

近頃お世話の時間になると、ヒョッコリと顔を出してはケージ内を徘徊するアンダーウッディサウルスの「ハル」。

ハル

お世話が終わるまでウロウロしているので、最近は「ハル」の写真ばかり撮ってしまいます(・ω・`;A)
「ハル」はこの流木のあるあたりで、いつも脱皮します。
「范蔵」は決まってウェットシェルター内で脱皮を。

お迎え当初は、「范蔵」よりも「ハル」の方が警戒心が強いように見えたのですが、どうも最近それは逆転しているような気がします。

・・・( ゚д゚)ハッ!
そっ、そういえば・・・ヒョウモン「ヤモすけ」と「プーラ」を比べると、「ヤモすけ」の方が警戒心が強いような気が・・・。
「ハル」と「プーラ」はメス。「范蔵」と「ヤモすけ」はオス。
・・・これって・・・ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!
posted by 助手 at 01:55| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

トッケイさん

夕方、コオロギおじさんに呼ばれて2Fへ行ってみると「トッケイさん」が床に居ました。

以前もこの体勢の「トッケイさん」を見た事があり、餌も食べてるし、排泄もしているけど、どこか調子が悪いのかと思いきや、その時は糞という名のお土産を置いていってくれました。
またここで糞をしようとしていたのかもしれません。

トッケイさん
頭部に付いた脱皮後の皮がチョンマゲみたいです。

さて、今日は2人でジロジロ見ていた為、「トッケイさん」はその視線に耐えられなかったのか、この後ビヨ〜ンとジャンプして壁に張り付き、シュババババッと隠れてしまいました。
この時は糞という名のお土産は置いていってくれませんでしたが、暫くした後、「トッケイさん」のお宅を覗くとこの場所に糞がありました。
posted by 助手 at 02:57| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

やもり

アンダーウッディの「范蔵」、「ハル」共に日中はシェルターの中で寝ています。

それ故、どんな姿で寝ているのか解りません。

ですが、「ハル」の後肢は時々外へ出ていて、シェルターの中ではヒョウモンの無防備な寝姿と同じような格好で寝ているのかな?と考えてみたりします。

「ハル」は掌に乗ってきた日以来、お世話中、手に乗ろうとしてきます。
しかし、あまり触ったらイカン!と思うので、いつもはかわしているのですが、ある日前肢をかけられたので、ちょっと意地悪く「ハル」が登ろうとしている掌を急な角度にしてみました。
登るのを諦めるかと思いきや、登板能力が結構あるので、そんな嫌がらせにも屈せず「ハル」はスタコラ登り、一気に手首まで来てしまいました。
外の世界に興味津々なようです。


トッケイヤモリの「トッケイさん」。
先日、暑かった日のこと。
ファンは作動しているだろうけど、部屋自体が暑かったらケージ内の温度も上がっちゃうだろうな、心配だな。。
と、お昼休みに自宅へ帰りました(徒歩5分以内の場所にあるので、昼食を家で食べても昼休みが終わるまでには余裕で戻れるのです)。
予想通り、温度が上がっていたのでエアコンのスイッチON。
その後、タモさんのウキウキウォッチングを見ていると
「ククククク ククククク」
と2Fから鳴き声が!まさか・・・今は昼だよ・・・タモさんの時間だよ・・・あなた寝てる時間でそ。。
と思った瞬間に
「トッケー、トッケー......」
と鳴き始めた「トッケイさん」。
更に翌日、夕方帰宅後すぐくらいに、また「トッケイさん」が雄叫びをあげ、1,2時間経過した頃に再び雄叫び。
でもって、これを書いている今も!
近頃朝方には鳴かなくなったので、帰宅が遅いコオロギおじさんは暫く「トッケイさん」の鳴き声を聞けないでいます。


posted by 助手 at 20:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外界には夢いっぱい?

偶然にも地上に出ていたフンコロガシを見つめていましたら、ふと、視線を感じました。

范蔵

范蔵・・・何て格好してるの!しかもまた固まってるわ!
そうだ!解ったわ!あなた、脱走したいのね!
でもご覧なさい、鍵がかかっているから無理よ。

という訳で、こんな脱走したげな姿を見て「この環境が気に入らないのだろうか?」とちょびっとせつなくなる夜でした。


范蔵

↑ご機嫌ナナメな様子の「范蔵」。


posted by 助手 at 00:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

Bamバムばむ

先日、またもやコオロギおじさんは「(小さな家族の)名前を考えておくれ」と私に言ってまいりました。

考えるのも結構大変なんだよ!プンプン

と可愛らしく言ってみたところで無理がありますので、さっさと本題に移りましょう。

今回はカリキンの名前を考えることになりました。
コオロギおじさんのツボはよく分からないので、とりあえず変な名前を挙げていきます。そして却下されます。この繰り返しが何度か続いた後、コオロギおじさんが好きな物から名前を拝借しようと考えていると・・・あれだ!!

コオロギおじさんが大好きなjackass(MTVで放送されていたあれです)。その中でも家族をイジメ倒すあの男性!

Bam!

その家族イジメは呆れる程にくだらなくて、でもどこか憎めなくて笑いを誘うのです。


ある時は餌と間違えて主の指に咬み付き、糞を片付けセッティング(という程たいそうなものでもないですが)し直した直後に、また糞をしてみたりのカリキン(でも憎めない)。そして、それに振り回されるコオロギおじさん。
うーん、ピッタリ!

Bam

というわけで、カリキンの名前は「Bam」に決まりました。
posted by 助手 at 19:36| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

おっさん?

お世話を始める為、部屋の明かりを点けガタガタと準備を始めるとシェルターに入る「ヤモすけ」。
しかし、外の様子が気になるのかこうして頭だけ出していることがあります。

ヤモすけ

こんな「ヤモすけ」を見たコオロギおじさんは
「亀みたいだな」
と言っておりましたが、近頃は「ヤモすけ」の顔を見るたびに
「おっさんみたいな顔してるな( ´,_ゝ`)プッ」
って。おっさんはあなたですよ、と思いつつも、そう言われてみると確かに老けたような気がするので、反論出来ない自分が居ます。

ヤモすけ

「くぅ―――――――――――っ。このサウナ気持ちええわぁ」

posted by 助手 at 01:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。