2005年11月23日

よねすけ

クランウェルツノガエルの「よねすけ」。
以前のケージレイアウトは、スポンジの陸地に水場と、ごくごくシンプルでメンテナンスも楽でこれといって問題は無し、と思っていました。
以前のレイアウト

しかし、数日前からスポンジを掘りまくり、スポンジを破壊していました。
そんなに潜りたいならば・・・と、コオロギおじさんがレイアウト変更をしてくれました。
潜るよねすけ.jpg

ツノガエルは野生下では、こうして地中に体を埋め、目を出して獲物が通るのを待っているそうです。

うちのは勿論CBですが・・・
獲物を待つ必要も無いのですが・・・

野性的な姿になった「よねすけ」ですが、私的には観察しづらかったりします。
posted by 助手 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9717398

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。