2007年01月11日

毛むくじゃら

「毛むくじゃら」という言葉を久々に使いました。
なかなか「毛むくじゃら」って言葉を使う機会は少ないですよね。

こんばんは、助手です。

さて、我が家で毛むくじゃらといえば、タランチュラ達です。

さ、ではまず本日のタイトルに沿うタラを

Brachypelma albopilosum

カーリーヘアー
もじゃもじゃです、毛が。
これはオスのようです。うちに居るタラの中では成長が早い方です。
ちなみに…うちに居るタラの中ではブラジリアンサーモンピンクが一番成長が早いです。


続いて

Grammostola pulchra.JPG

ブラジリアンブラック
昨年のレプショーの時に、ハチクラさんから購入した個体です。

続いて…

Selenocosmia sp..JPG

これ、小さくて教えて貰わなかったらどこに居るのかすらわかりませんでした。丸印をつけてみたけれど、これじゃ全然わかりませんね。
これはクイーンズランドバーキングというそうで、生息地はオーストラリアだそうです。
うちに居るタラの中でも振動にかなり敏感なようで、すぐ穴に潜っちゃうみたいです。
上の方に出てきていることもあるそうですが、私は未だ全貌を見たことがありません。

Selenocosmia sp..JPG

ケース上部。
巣だらけ。
posted by 助手 at 01:22| Comment(3) | TrackBack(1) | タランチュラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うひー!うひゃー!
!!!!!!

しかし、あれだね。
3枚目のは、本当に分からない。
丸印をつけてくれてるから、その中にいるんだろうと思って心して見ても、やっぱり分かりませんでした。
Posted by ケロ at 2007年01月11日 22:20
うおおう〜
彼らがコオロギおじさんの秘蔵っ子たちですね!
交流会の時「繁殖は?」とお聞きしたら
「沢山産まれすぎちゃうのでその後の事を考えると・・・」とおっしゃってました。
確かに・・・と思ったのですが、近頃の毛むくじゃらブームを考えると引き取り手がいっぱいいるのではなかろうか?などと考えてしまいますね。
綺麗なブルーのタランチュラっていますよね。
アレはちょっとだけ興味アリです、とココで宣言してみちゃおーかな!
Posted by のんのん at 2007年01月11日 23:39
ケロさん

もうあれです、床材と同化してますねw
私もPCで画像を見て、「何だコレ?」ってなっちゃいました。写真が下手なせいもあるのですが、リアルでもちょっとわかりづらいのです(´・ω・`)
いつになったらちゃんと見れることやら┐(´д`)┌

のんのんさん

ブラジリアンブラックは前から欲しかったようなので、手に入って良かったです(・∀・)
繁殖…難しそうですね。うちのタラ達、ベビーで購入した子はオス率が高くて…もし繁殖をするとしたらメスの確保から始めないと。。

>綺麗なブルーのタランチュラ

メタリカですか( ・ω・)モニュ?
綺麗ですよね。お目が高い!
興味アリですか!…フフフ
めくるめく毛むくじゃらワールドへようこそ( ̄ー ̄)ニヤリ
Posted by 助手 at 2007年01月12日 01:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31214703

この記事へのトラックバック

新潟県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 新潟県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-07-14 03:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。