2006年09月19日

アフウシ

アフロ1

アフリカウシガエルの「アフロ」。
小さい方のアフウシと比べると俊敏さは全く感じられないです。
「アフロ」の寝顔は不細工過ぎて笑いを誘います。
いや、そこがまた(・∀・)イイ!んですがね。

アフロ2

アフロ饅頭。



アフウシ

こちらは小さい方のアフウシ。
…って言っても大分成長しました。
相変わらず私が目の前を通ると、飛び掛ろうとして壁面に激突してます。
コオロギおじさんが他の子のお世話中も、力いっぱい飛び跳ね猛アピールしてます。
「アフロ」のように落ち着いてくれるまでは、まだ時間が掛かりそうですね。
posted by 助手 at 00:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アフウシさん着実にハチクラさんの主体型になりつつあるようですね・・・小さい頃を見てると欲しいなぁと思いますが段々とヘビー級な姿になって関取今場所も絶好調ですねとかなってくると収容場所がなくなってしまうので飼えないです、ハイ。それにしても・・・丸い&でかい・・・
Posted by Aの11号 at 2006年09月19日 22:22
アフロちゃん、もうすっかりアフウシの貫禄が〜。
何センチくらいなのでしょうか??
チビアフウシちゃんはまだ、やんちゃっこですね。
やはり大きくなると落ち着いてくるのかな?
ハチクラのアフウシを抜くくらい、大きいアフウシちゃんになる事を期待してます。

座敷にでも飾っておきたくなる大きさですよね
あれくらいになると。
Posted by kazup88 at 2006年09月20日 06:36
Aの11号さん

ハチクラさんの主は憧れであります。
横綱級になったら確かに場所を取りそうですね。
うちの「アフロ」はメスなのでもうそろそろ成長が止まったかな?と思うのですが、チビアフの方は雌雄がわからないので、どこまで成長するのか楽しみです。

kazup88さん

「アフロ」は10cmくらいだと思われます。
だいぶ前に計測して、それ以降測っていないので今度ちゃんと計測しようと思います。
チビアフの方は…ベルツノ「わさび」が成長と共に落ち着いたので、現在我が家ではチビアフが一番の暴れん坊になっております。
チビアフの方は雌雄がわからないので、雄だとしたら今後どんな成長を遂げるのか楽しみです。

ハチクラさんのアフウシは迫力満点ですよね。
床の間にケージごと置いて、隣に苔玉、後ろに掛け軸…なんて意外に合いそうですよね。
Posted by 助手 at 2006年09月21日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。