2006年08月08日

治療中

先週、モリアオずを連れて病院へ行って参りました。

あれは木曜日の明け方でした。
「男爵」の頭部にプツプツとイボらしき物を確認したのは。
そして、目のすぐ横と、口の周りが擦り剥けていました。
むくむくと湧き上がる不安。
すぐに「男爵」をプラケースに移し、隔離して様子見。ケージは熱湯で消毒。
小さい方のモリアオは、ケージの熱湯消毒後、元のケージに戻しました。

「男爵」の頭部にあるプツプツとしたイボのような物体が気になり、何か菌に犯されていたら…と不安になりましたので病院へ連れて行くことにしたのです。
小さい方のモリアオは、見た目問題無さげですが、同じケージに入れていたので、もしも「男爵」が感染性のある病におかされていたら....と不安になりましたので、夕方暑さもひと段落したところで、一緒に連れて行くことにしました。

先生にみせると、「男爵」の傷は金網(蓋の部分)で擦り剥けたのではないか、と言われまして、点眼薬を出して頂きました。
目薬は一日2回つけて下さい、とのことでした。
それと、ごく最近なのですが、「男爵」がたまに緩い糞をするのでそのことを伝えると内服薬も出して頂きました。餌にちょっとつけて与えます。
プツプツとしたイボのようなものが、変わらずにあったり大きくなったりしたら1週間後にまた来てください、とのことでした。
また、緩い糞をするようだったら別々のケージに入れた方がいいけれど、傷に関しては私が心配していた感染するようなものでは無いとのことでした。

その後の経過(といっても病院へ行ってからちょっとしか経っていませんが...)は、今のところ緩い糞はしておらず、食欲もあります。

傷の方は…

男爵治療中

まだ痛そう。。
そして、

男爵治療中

非常にわかり辛いのですが、頭部にプツプツと小さなイボらしきものが。。
ちょっとだけど、イボらしき物が少なくなった気がします。

今週、再び病院へ連れて行こうと思っております。

■追記

気をつけているつもりでも、やはり私の管理不足だったのだと痛感させられました。
折角綺麗で可愛らしい子を頂いたのに非常に申し訳ない気持ちです。
緩い糞はここ最近でしたので暑い日が続き、少し体調を崩したのかもしれません。
「男爵」が早く治るよう、ケアしていきたいです。
posted by 助手 at 19:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
メール送信させていただきました。
お時間のある時にご確認くださいませ。
Posted by のんのん at 2006年08月08日 20:39
のんのんさん

こんばんはー。
メール、返信致しました。

今後、このような事態にならぬよう目を光らせていく所存にございます。
ご心配頂き、ありがとうございました。
Posted by 助手 at 2006年08月08日 23:06
いえいえ助手さんは私よりきちんと飼育していらっしゃいますよ。管理不行き届きなんてことないです。絶対。
きっと元気がよすぎて傷を作ってしまったことから調子を崩してしまったのでしょうね。
助手さんの看病ですぐによくなると思います。
何だか大騒ぎしてメールまで送信してしまってすみませんでした。
また楽しい話題でメール送りますね☆
Posted by のんのん at 2006年08月09日 21:31
こんにちは、ぶつぶつ・・なんなのでしょうね?
擦り剥けは、家のイエアメのケロッピもよくやります。(その時はゲンタシンなど塗ってます)。

病院の先生に診てもらったので心配はないと思いますが、早く良くなりますように。
Posted by kazup88 at 2006年08月10日 11:38
のんのんさん

いえいえ、ご心配頂き、モリアオも私も幸せです。
私の与えられる環境が、彼らの生活の場となるわけですから満足しうる環境を提供出来なかったのは反省至極。
そして私の元来の心配性の為、のんのんさんにもお気遣い頂き、恐縮です。
こちらこそ、大騒ぎして申し訳ありませんでした。
私の焦りや過度の心配が「男爵」に伝わらぬようケアしていきたいと思います。
のんのんさん、ありがとうございました。

kazup88さん

ブツブツ…う〜ん。なんでしょう??
まだブツブツが見られるので、今週末に再度病院へ行く予定です。
病院ではゲンタマイシン点眼薬を出して頂きました。
敏感になり過ぎて、彼のストレスにならないよう治療していきたいです。
Posted by 助手 at 2006年08月10日 20:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22098469

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。