2006年07月25日

万年筆のインク

生き物とは関係ないのですが、先日注文していたこれが届きました。

ヤンセン J.S.Bachヤンセン W.Shakespeareヤンセン J.Gutenberg


Dr.ヤンセンのインク。
(フランツ・ヨセフ・ヤンセン博士はドイツの山間の小さな村にある自宅地下の工房で特別な古い製法でインクを作っているそうです。
著名人などをテーマにしたインクや、ワインで作ったインクもあるようです。)


バッハのはバッハが好きだから(といっても、父のレコードをこっそり借りて聞いていた位で全然、全く詳しくない。でも好きな曲が多いので)という理由で。
シェークスピアとグーテンベルグは、使ってみたい色だったので購入。

さて、困った。インクはあれど、うちには安万年筆しかない。とりあえず、ラミーのサファリにでも入れてみようと思います(・∀・)
posted by 助手 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21388878

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。