2006年07月16日

【反乱?】范蔵に とっちめられる

最近陰気な・・・いやいや引きこもりがちなアンダーウッディの「范蔵」。
「范蔵」は以前病院で肥満と言われたので、少しづつ餌の量を減らし、前肢付け根付近のぽっこりも大分小さくなってきました。

少ない餌はきっちり食べ、排泄もちゃんとしているので手が掛からず、引きこもりがちな最近では餌の日にしか顔を見ていませんでした(餌の日でも口しか見えないこともある)。

そして、先日のお世話の時間.....

引きこもりがちな最近にしては珍しくお世話中にうろうろする「范蔵」。
どれどれ、ぽっこりが小さくなったかな?と確認していると、腹部を高くあげて、どうやらお怒りのご様子。
ああ、見つめ過ぎですかね、ごめんなさいね、そう言いながら洗った水入れを戻そうとすると腹部を高くあげ

「シャッ!」


声をあげた「范蔵」は、くるりと方向を変え、私の指にペシッと尻尾を当てました( ゚Д゚)ポカーン
弄り過ぎたりすると、威嚇され鳴き声をあげたりすると聞いたことがありますが、このところ以前に比べて顔を合わせる回数も減ったし何故?・・・先程見つめすぎたのが原因!?
と少なからずショックを受けたわけですが、「范蔵」の怒り?はこれで収まりませんでした。

いつも霧吹きするエリアの壁面を拭いていると、「范蔵」が近寄ってきたので手をそっと差し伸べると、ペロペロと舐めてきたので、

ああ、可愛いなぁ

と見ていると、

ガブッ

と噛まれました。
ギザギザの歯が当たりましたが、痛くはありませんでした。
指と餌を間違えたのでしょうか?それとも私に対する不満が爆発したのでしょうか?
生き物に噛まれるのなんて、小学生の頃オニヤンマを捕まえた時以来でしたのでショックで少々凹みましたorz

餌が少なすぎたのかな?
う〜ん、ダイエットするのもダイエットさせるのも辛いね。

この日は餌の日だったので、この後イエコを与えましたらば、がっついていました。
posted by 助手 at 12:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それは相当おなかが減っていたのでしょう(笑)

上手に餌を与えると「いい人」とインプットされるかもしれませんよ。
Posted by しん at 2006年07月16日 21:21
助手さん、餌と間違えられちゃいましたか・・
私はカエル達には、いつも指を餌と間違えられています。
イエアメはコオロギではなく、一番に指に飛び掛られるし・・・
アカアシガメには、指を近づけると口をあ〜んとされるし(一度齧られましたが・・)。

どうやら私の指は、美味しそうに見えるらしいです(笑)。

オニヤンマ・・痛いですよね〜
子供の頃の思い出がよみがえる。
ちなみに・・カミキリムシに耳を挟まれた時も、とても痛かった〜(泣)。
(カミキリムシに髪を切らせていたら、耳までも・・・)
Posted by kazup88 at 2006年07月17日 07:40
わはは、とりあえずうちはカエル主体なので噛み付かれることはありませんが最近ミルキンのドリーはガラス越しに口をパクパクさせて「そのピンセットの先にあるのは餌と見たね、プリーズ☆」とやります。
ペットに噛みつかれるのはうちは犬もいますからなれっこですが強烈だったのは小学五年生のとき学校で飼ってた金鶏に額をグスッとくちばしでやられたときでしょうか。あれは痛かったです。
Posted by Aの11号 at 2006年07月17日 15:49
おおう!なんと!とっちめられちゃいましたか!
実は先日アタクシも「しゃーーーーっ!」とやられてしまいましたのであります。
びっくらこきました!
ちょっと可愛いから触ってみたくて「ほれほれ〜」といじくりまわしていたら・・・。
ちっちゃいくせにいっちょまえなんですね。
さすがに噛まれませんでしたが、噛まれるのもいいかも・・・なんて思った私はダメ飼育者です。間違いない。
Posted by のんのん at 2006年07月18日 01:27
しんさん

や、やはりそうなんですかね。
ホッとしたような、申し訳ないような複雑な心境でありますw
よし!餌のサイズを小さくして数でごまかそう(←またとっちめられるかも!?)

kazup88さん

そうなんですよ〜。
貪欲カエル達に間違われるのはいたしかた無いにしても、ヤモリにまで・・・。

オニヤンマは痛いですよね、血が出ましたもん。
カミキリムシ・・・超痛そうですね!!

Aの11号さん

おおう!金鶏ですか、それも額を!
痛そうですね〜(犬も痛そうなんですが)。
私は最近、仕事中に眉間を蚊に刺されましたが痒くて掻いたら眉間が赤くなり、何とも恥ずかしい思いをしました。
顔は反則ですよね!

のんのんさん

のんのんさんもですか!!
飼育下では滅多に聞けないと某誌にあったので、鳴かれてしまう私は・・・orz
と、思ったのですが意外にあることなのかも!?
体に似合わず勇敢なんですよね。。
のんのんさん、噛まれたいのですね・・・えー、給餌前アンダーウッディの目の前にそっと指をですね、コオロギ匂いが付いていると尚良いですね・・・っていやいや。
Posted by 助手 at 2006年07月18日 02:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。