2006年06月04日

トッケイさん

夕方、コオロギおじさんに呼ばれて2Fへ行ってみると「トッケイさん」が床に居ました。

以前もこの体勢の「トッケイさん」を見た事があり、餌も食べてるし、排泄もしているけど、どこか調子が悪いのかと思いきや、その時は糞という名のお土産を置いていってくれました。
またここで糞をしようとしていたのかもしれません。

トッケイさん
頭部に付いた脱皮後の皮がチョンマゲみたいです。

さて、今日は2人でジロジロ見ていた為、「トッケイさん」はその視線に耐えられなかったのか、この後ビヨ〜ンとジャンプして壁に張り付き、シュババババッと隠れてしまいました。
この時は糞という名のお土産は置いていってくれませんでしたが、暫くした後、「トッケイさん」のお宅を覗くとこの場所に糞がありました。
posted by 助手 at 02:57| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
す、すごい鮮やか!
こんなふうに無防備なトッケイさんの写真ってかなり珍しいのではないでしょうか?!
いや〜、じっくり拝見させていただくと、実に不思議な妖艶な色合いをしてますね〜。
助手さんのおうちのトッケイさんは威嚇したりしないのですか?
Posted by のんのん at 2006年06月04日 05:28
トッケイも以前飼ってみたいヤモリベスト3に入っていたのですが、噛まれるとシャレにならないときいてあきらめてしまいました。しかし綺麗ですね、綺麗で安くて言うことないんですが・・・噛まれると・・・指がゴリゴリっと・・・うう
Posted by Aの11号 at 2006年06月05日 00:11
のんのんさん

夕方は寝起きだからか(真昼間に起きていた事もありましたが)、偶然撮れました。
なんとも派手な体色をしてますよね。
「トッケイさん」が家に来てから、私は威嚇されたことが無く、コオロギおじさんも1回威嚇されただけのようです。
臆病なのか驚いたりすると、すぐに隠れちゃうので、掃除の時もケージの前でジロジロ見ているだけで、隠れ家に入ってくれるので、追い詰めて捕獲!なんて事がないからかもしれません。

Aの11号さん

噛まれたことが無いので、果たしてどれほどの怪我を負うのか解りませんが・・・あっ、いや・・デュビアのメスの成虫やマダゴキをバリバリ食べているので、噛まれたら指がゴリゴリっといきますね。。
トッケイは鳴き声も可愛らしく良いヤモリですよー。

ゴリゴリっといきますね・・・。
Posted by 助手 at 2006年06月05日 02:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18808600

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。