2006年06月02日

外界には夢いっぱい?

偶然にも地上に出ていたフンコロガシを見つめていましたら、ふと、視線を感じました。

范蔵

范蔵・・・何て格好してるの!しかもまた固まってるわ!
そうだ!解ったわ!あなた、脱走したいのね!
でもご覧なさい、鍵がかかっているから無理よ。

という訳で、こんな脱走したげな姿を見て「この環境が気に入らないのだろうか?」とちょびっとせつなくなる夜でした。


范蔵

↑ご機嫌ナナメな様子の「范蔵」。


posted by 助手 at 00:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。