2006年01月08日

タランチュラ達

本当はアンダーウッディの画像を載せたかったのですが、カメラに気づくと、凄い速さでシェルターに隠れちゃいました。
夜はシェルターから出てウロウロしているようなので、様子を見て写真を撮ろうと思います。

では、本日はコオロギおじさんが撮影したタランチュラの画像をお楽しみ下さいませ。

ホーンドバブーンホーンドバブーン。ホクロみたいなのは、角だそうです。

カーリーヘアカーリーヘア。ブレてて解りづらいですが、脱皮殻が隅にあります。成長が早いです。


メキシカンレッドニーメキシカンレッドニー。この前より上手く撮れました。
posted by 助手 at 00:52| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | タランチュラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タランチュラは我が家では飼育不可なので(妻が駄目)、こちらのブログを拝見することで代えたいと思っております。やっぱりタランチュラは良いですね。特にレッドニーは格好良いです。
Posted by 榎本喜八 at 2006年01月08日 08:09
タランチュラというかあまりこの辺りの虫は良くわからないです。ただおもったよりも毒が無いらしいとか・・・

映画が悪いのかな〜。やたら強暴だし。

ウデムシ飼って下さい。ウデムシ。あれははじめてみたときびびりました。
Posted by しん at 2006年01月08日 23:49
榎本喜八さん

コオロギおじさんのタランチュラ好きは、止まらないので、今年も増え行くと思われますので、ここでアップしてゆきたいと思います。
レッドニー、格好いいですよね。
これぞ、タランチュラってかんじがします。


しんさん

私も詳しくは無いのですが、所謂「毒」は彼らにとっては消化液の役割を果たすとか。
毒の強さも様々みたいです。あとは、毛を飛ばす種だと結構痛痒いとか(私は未経験)。
私はハンドリングをした事が無いのですが、ハンドリングされる方も結構いらっしゃるみたいですよ。

映画とかの影響ってあると思います。私もそうでしたもん。それで反対してました。

ウデムシですかぁ。私より、コオロギおじさんが飼いそうな気がしますww
Posted by 助手 at 2006年01月09日 02:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11441157

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。