2005年12月26日

お恥ずかしゅうございます

昨日、コオロギおじさんがげとしたタランチュラ。
どんな特徴があるのかしら?と、コオロギおじさんから聞いたコモンネームでぐぐると

工エェ(´Д`)ェエ工 出てこないお

また私の聞き違い?(結構聞き違いが多いのです。CMソングとか結構間違えて覚えてます)
よし!そんな時は教授のページへ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
〔教授とは・・・毒虫に詳しい。タランチュラについてもHP上で詳しい解説をされている方。
この方を我が家では勝手に「教授」と呼ばせて頂いている。実際に話すことはおろか、ネット上でも会話した事が無いのでこの呼び方は我が家でしか通じないのであります。〕

さて、話を戻しましょう。
教授のページへdで見つけました。
そう、この名前に違いない!

ストレートホーンドバブーン

しかし、凄い聞き違いで、恥ずかしくて挫けそうだorz

そうそう、この記事に画像を付けるべく写真を撮ろうと思ったのですが、『性質は極めて荒い』と書いてあったので、コオロギおじさんが帰宅してからにします。

それともう一つ。
学名をコピペしてイメージ検索しましたところ、このストレートホーンドバブーンを手に乗せている外人が出てきまして、そのページへdだところ、これ以外にも様々なタランチュラを手に乗せていました( ゚д゚)スゴーイ
踊るDANGEROUSの文字。
そして、下の方には家族の写真が数枚。可愛らしいベビーの写真も。
なんとワイルドなお父上。
posted by 助手 at 18:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | タランチュラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11059178

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。