2005年12月17日

ブルーフィーマービューティー(大きい方)

今週は何だかとても長い1週間だったような気がします。
忘年会シーズンは疲れますね。私は、酔いがあまり顔に出ないらしくどんどこ飲まされますたorz
幸い、私は二日酔いとはあまり御縁が無いようで大丈夫でございます。

さてさて、先日ヒョウモン達のお世話をしていると、視界の隅でモゾモゾ動く黒い物体を捉えました。

何事ぞ?

で、隣の温室を覗くと

ブルーフィーマービューティーこんなんなってました。
普段は置物の様にあまり動かないブルーフィーマービューティーです。
ブルーフィーマーの脱皮直後の姿を見るまで、無粋とは思いつつも、そのコモンネームに疑問を抱いていました。


ご案内にもありますが、脱皮直後のブルーフィーマービューティー→Euathlus pulcherrimaklaasi
しかしながら、この青い姿も一時だけで、また黒くなってしまいました。

posted by 助手 at 13:14| Comment(2) | TrackBack(0) | タランチュラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タランチュラって映画の影響かすっかり悪者ですよね。家にコレがいたら絶対に離婚される(笑)
Posted by しん at 2005年12月17日 23:58
そうですね。大きいし毒はあるし。
コオロギおじさんが「タランチュラ飼いたい」と言い出した時は、猛烈に反対したものです。

ですが、あまりに熱心に飼育本やネットで勉強しているので、折れましたwww
「ちゃんと世話すること。絶対脱走させないこと」を約束しまして。
この子の後くらいからですね、突然飼育ケースが増えたのは。タイサラもいつの間にか我が家の住人になってましたww
Posted by 助手 at 2005年12月18日 03:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10757797

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。