2005年12月11日

カエルがイパーイ

先日、「デパ地下で何か美味しいものでも調達しにちょっと新宿にでも行こう!」と思いましたが寒さに負け、近所のスーパーへ。
スーパー中央部のスペースには『大陶器市』が催されていました。
別に買うものは無いな、と思いつつブラブラしていると食器の他に置物などもありました。

そして、
カメこれと

カエルこれをコオロギおじさんに買ってもらいました。
カエルは置物なのか?置物にしては何故こんなに口を開けているのだろう?楊枝入れ?
と暇な私は、このカエル親子を前に考え込みました。
楊枝入れにしては小さいし、どうして製作者はこんなに口を開けたカエルを作ったのだろう?

まあ、いいや。
次。
カエルカエルフィギュア。

一番奥のはパズルになっています。でもカプセルを開けたらちょっと組み立ててありました。
何故?
【関連する記事】
posted by 助手 at 19:29| Comment(4) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カエルは確かに何かを入れておきたい口ですね〜

やはり爪楊枝が無難かも。
Posted by しん at 2005年12月11日 21:26
そうなんですよ、こんなにパックリ開いていると、何かを入れなくては!なんて気になりますよね。
う〜ん。やはり爪楊枝が無難ですよね。
Posted by 助手 at 2005年12月13日 00:26
カエルの置物可愛い。下に穴がなければ私は花器にするかも☆
Posted by まりむし at 2005年12月13日 07:21
底に穴は無いですよ。
なるほど。花を挿すのもいいですね。
Posted by 助手 at 2005年12月14日 03:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。