2005年12月10日

めきしこさらまんだー

ある日、熱帯魚屋さんから来たメキシコサラマンダー。
食べかすと濁った水の中に居り、外鰓のフサフサが殆ど無く、両前足の指は一部くっついていた子。
名前は、私が子供時代に見ていたアニメから拝借して「メモル」。

「メモル」はお迎えした頃と比較すると、フサフサが伸びました。
「メモル」は「プーチン」とは違い、シェルターに篭っていることが多いです。

メモル



「メモル」より先にお迎えした「プーチン」は、変顔が得意なご様子。

プーチン
posted by 助手 at 13:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たま〜に、間違えてウパとして売られていたのが成長してタイサラになることがあるらしいですよ(笑)
Posted by しん at 2005年12月10日 22:30
工エェ(´Д`)ェエ工
そ、そうなんですか!?
ウォータードッグをウパと間違えるんですかね?
ビックリ!
Posted by 助手 at 2005年12月11日 04:47
メルモちゃんの横顔すごい美人ですね。
黒目はほんとかわいいなぁ。
プーチンもかわいいなぁ。ほんと、マーブル色のウパが画像でしかお目にかかれないのが残念です。本物がみたひ…
Posted by まりむし at 2005年12月13日 07:24
実は「プーチン」はブルーとして売られてました。確かにショップにいた頃は薄っすら青みがあったように見受けられたのですが、今やすっかり・・・ご覧の通りですww
本によるとショップでは、マーブルやブラックと混同されて売られていることが多いそうで、成長とともに淡い色になるか黒っぽくなるかするらしいです。
Posted by 助手 at 2005年12月14日 03:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10477850

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。