2006年12月29日

キンスゲとモリアオ

暫くブログを更新していないと、何やら色々変更されていて使い難いような、そうでもないような…(>いつも曖昧)

さて、私のカエルライフは初めての冬を迎えたわけですが(ツノガエルやアフウシはコオロギおじさんがお迎えした子なので、私は初なのです)...

モリアオの「マーティ」の食が落ちまして、特に弱っている様子は見られませんでしたが、念のため病院へ連れて行きました。

マーティ.JPG

部屋の温度を上げていても、やはり冬を感じて食が落ちる事はあるので様子を見ましょうとの事でした。
何かあったら電話で飼育相談を受け付けて頂けるとのことでした。


キンスゲは…餌をよく食べてます。

キンスゲ.JPG

朝、空になった餌皿を見ては、ほくそ笑む気持ちの悪い助手なのでした。
posted by 助手 at 01:33| Comment(7) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

久々

かめれおn.JPG

久々の更新でございます。
えーと、PCが故障したというのは前回書きましたが、その後故障したPCは修理へ。
そして、新しいPCを購入。


さてさて、更新が滞っている間のうちの子達の様子は、といいますと、取り立ててトラブルは無く元気にしてくれております。

そうそう、最近ようやくアフウシの小さい方に名前を付けました。
「ウシジマ」と名づけ(由来は漫画「闇金ウシジマくん」、理由は怖いから)、相変わらず私がガラス温室の前を通ると、「ガツッ」と壁面に激突しています。
もう「アフロ」と変わらない大きさ(肢は「ウシジマ」の方が太い)なのに、このヤンチャ?っぷり。
私は怖くって、「ウシジマ」の水換えに丁度居合わせた際には、少し離れた所から見守っています。

もう1匹、私に攻撃的なのがアンダーウッディサウルスの「范蔵」。
コオロギを捕まえるのは下手なくせに、私の指を捕らえるのは上手く、時折噛んできます。
痛くは無いのですが、良くないよなーと思う次第であります。

ビロードヤモリは、私の手がケージに入る度にビックリしている様子で、これではケージ掃除等、生体をケージから出して移動するする際に大変だろうと思い(実際、逃げ回って大変でしたorz)、餌を与える時は手でビロードヤモリの目の前に持っていって、多少なりとも手が入ることに慣れさせようと画策中。
その所為か最近は水入れの交換で手を入れても反応するように・・・。
ビロードヤモリには、赤ちゃん用のバナナプリンや、スーパーで買ってきたバナナを容器に入れて、ケージ内に置いたりするのですが、舐めたりしているのか未だ確認できずです。
バナナ…結構余っちゃうので、飼い主が処理せざるをえないのですが、飽きる飽きる。バナナにウンザリな今日この頃であります。
posted by 助手 at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。