2006年10月09日

最近の行動パターン

アンダーウッディサウルスの「ハル」。

ここ最近のことなのですが、私が2Fへ行きお世話を始めると、シェルターから出てきて他の子のお世話をする私を見ています。

ハル
じーっと。

ハル
じじーっと。

それで、自分の番が来ると、ここから離れるのです。
夜はケージの一角に霧吹きをするのですが、寄ってきては邪魔してくれます。
「ハル」に水が掛からないように、片手でガードしながら霧吹きをしてますです。
そして、お世話中こちらをじっと見上げてくることがあるのですが、この時手を出すと掌を上り始めます。
あまり触り過ぎるのも何だかなぁ…と思うので、目を逸らしてケージの蓋を閉めます。
で、ケージをガラス温室に戻すと、ピタ適を敷いている丁度真上で、ペタッとお腹を床材にくっつけてくつろいでいます。
最近はこの繰り返しです。

もう1匹のアンダーウッディサウルス「范蔵」はといいますと、餌を出すとシェルターから出てきますが、大抵お世話中は篭りっきりです。
ちなみに昨日、「范蔵」にまた噛まれました (((´・ω・`)カックン…
posted by 助手 at 22:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カエル

どうも。こんばんはー。

お休みっていいですね。

さてさて、今日はこんな写真が撮れました。

アフロ寝顔

「アフロ」の寝顔です。昼間はいっつもこんな怖い顔で寝てます。
こんな怖い顔で寝ている「アフロ」ですが…

起きている時のアフロ

起きると、わりと目がクリクリ。

つづいて、

マーティ

モリアオガエルの「マーティ」。
お世話を始める時は霧吹きでケージ内の湿度を上げ、「マーティ」の目を覚ましてからしているつもりですが、手を入れると時々ビックリして奥の方へジャーンプ。
ああ、ごめんね「マーティ」。

posted by 助手 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

コバルトレッドランプ

本日、彼は帰宅してから早速タランチュラのお世話にとりかかった訳ですが、お世話がひと段落して階段を下りてくると何だかとても表情が暗い。

理由を聞いてみると

「コバルトレッドランプの調子が悪い。」

と。
工工エエエエ('A`)エエエエ工工

コバルトレッドランプというと、彼が飼育を始めた第1号で2階の住人第1号でもあります。
そのコバルトレッドランプが全然動かないらしいのです。
これは大変、と見にいくと確かに動いてはいない、けれど普段そんなに動いている姿を私は見ておらず調子の良し悪しがわかりませんでした。
成す術もなく、私がヤモリとカエルのお世話を始めて少し経った頃、コバルトレッドランプの調子はどうかな?と目をやると、何やら脚を伸ばしています。
最悪亡くなってしまうとしたら、脚を内側に折りこんだポーズ。しかしそこにあったのは別物。
しかも、黒く盛り上がっている所があるではないですか。

何?

と近くに寄ってみると…脱皮をしていました。

「おーい!脱皮してるよー。」
と彼を呼びました。
「何だ!脱皮か!突いちゃって悪い事したな…」
と彼。

何事も無くてヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・
posted by 助手 at 03:31| Comment(2) | TrackBack(0) | タランチュラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

范蔵

中々痩せてくれない(´;ω;`)、アンダーウッディサウルスの「范蔵」。
いつもこの場所で糞をするので、ここには床材の上にキッチンペーパーを敷いています。

范蔵

奥にある流木は設置してからもうだいぶ経つのですが、さっぱりです。
ええ、近づきません。
「ハル」は上ったり、脱皮に利用したりと活用してくれているのですが・・・。
アク抜きはしたし乾燥もしたし、グラついたりなんてことも無いので安心して上っておくれ、と思うのですが気に入らない形状なのかしら…?
手前にあるロックシェルターは、「ハル」のケージにも入れてます(ワンサイズ小さいもの)。こちらは「范蔵」「ハル」共に、中には入らないのですが、この上にはよく上ってます。
posted by 助手 at 11:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カエル

↓JRSで購入したブチアマです。

ブチアマ ブチアマU

「ぶっち」と同じく昼間は葉っぱの裏に張り付いています。

↓こちらはキンスゲクサガエル。

キンスゲクサガエル

飼い主、ケージ掃除中。
キンスゲ、待機中。

キンスゲクサガエル

キンスゲのお腹。
素早い動きで捕食する姿を見ていると、もっと沢山あげたくなりますが我慢、我慢。
posted by 助手 at 11:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大土蜘蛛

ブラジリアンブラック

先日のJRSで彼が購入したブラジリアンブラック。


そして、

ブルフ

こちらは、前から居るブルフ。
床材はこの前まではバーミキュライトだったのですが、変えたようです。
posted by 助手 at 10:30| Comment(2) | TrackBack(0) | タランチュラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。