2005年12月28日

うな蔵

これは、オビタイガーサラマンダー「うな蔵」のケージです。
うな蔵ケージ
この水場に浮かぶゴミみたいな物体は、「うな蔵」の皮です。

「うな蔵」の脱皮シーンはなかなか見れず(「うな蔵」にとってはいいんですが)、気づくとこのように脱ぎ捨てられた皮が、虚しく水に浮いているのです。


脱皮
こちらは、お迎えして間もない頃の「うな蔵」。
脱皮中の皮に足が縛られてますww

脱皮
上の画像の続き。
後ろ足の皮が脱げました。

こんな「うな蔵」の、ちょっとまぬけな脱皮シーンをまた見たいものです。
posted by 助手 at 20:29| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(5) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒョウモンたち

近頃、私がケージを覗きこむと、そそくさとシェルターへ帰っちゃう「プーラ」。

結構寂しい。

それでも、手を差し出せば乗ってはくるけれど、

やはり寂しい。

お隣のケージの「ヤモすけ」は、というと、朝の忙しい時間にケージの一部に霧吹きをしていると、寄って来ては前足を私の手に掛ける。

寝なくていいのか?

と思いつつもちょっと嬉しい。
おかげで会社までダッシュする日々が続いていますけれども。

それと、最近観察していて気づいた事をひとつ。
「ヤモすけ」は、「プーラ」のケージ側のガラス戸を開けると、何故か敏感に反応するので、戸を開けて少し観察していると、ヨイショとへりに足を掛け、「プーラ」のケージを覗きこんでいました。

恋の予感?

ま、まだ早いお(;^ω^)


プーラ「プーラ」。


プーラこちらも「プーラ」。う〜ん、「プーラ」を手に乗せながら撮るのは難しいです(´・ω・`)
「ヤモすけ」は大人しいんだけどなぁ。
posted by 助手 at 19:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。