2005年12月10日

めきしこさらまんだー

ある日、熱帯魚屋さんから来たメキシコサラマンダー。
食べかすと濁った水の中に居り、外鰓のフサフサが殆ど無く、両前足の指は一部くっついていた子。
名前は、私が子供時代に見ていたアニメから拝借して「メモル」。

「メモル」はお迎えした頃と比較すると、フサフサが伸びました。
「メモル」は「プーチン」とは違い、シェルターに篭っていることが多いです。

メモル



「メモル」より先にお迎えした「プーチン」は、変顔が得意なご様子。

プーチン
posted by 助手 at 13:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤモすけの変化

我が家のヒョウモントカゲモドキ「ヤモすけ」と「プーラ」。

「ヤモすけ」は、人間の手を非常に恐がり、「プーラ」は、私の手をずんずん踏みつけ、しまいには肩まで上ります。

しかし、どうも最近「ヤモすけ」も私の手に乗ろうとしてきます。
今朝も(昨日、ついつい眠ってしまって朝を迎えたため、起きてから水入れ・ウェットシェルターの洗浄などを行った)、ケージに手を入れると乗ろうとしてきました。
しかし平日の朝。会社へ行かなくてはいけない私には、時 間 が 無 い(昨夜、寝てしまった自分が悪いのですけど)。
さっさと仕度をしなくてはいけないのに、前足を私の手にかける「ヤモすけ」。

ああ、可愛い。

ついつい気が緩み手に乗られてしまう私(・ω・)


そういう訳で、今日は遅刻しそうになりますた。
posted by 助手 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。