2005年12月28日

うな蔵

これは、オビタイガーサラマンダー「うな蔵」のケージです。
うな蔵ケージ
この水場に浮かぶゴミみたいな物体は、「うな蔵」の皮です。

「うな蔵」の脱皮シーンはなかなか見れず(「うな蔵」にとってはいいんですが)、気づくとこのように脱ぎ捨てられた皮が、虚しく水に浮いているのです。


脱皮
こちらは、お迎えして間もない頃の「うな蔵」。
脱皮中の皮に足が縛られてますww

脱皮
上の画像の続き。
後ろ足の皮が脱げました。

こんな「うな蔵」の、ちょっとまぬけな脱皮シーンをまた見たいものです。
posted by 助手 at 20:29| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(5) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒョウモンたち

近頃、私がケージを覗きこむと、そそくさとシェルターへ帰っちゃう「プーラ」。

結構寂しい。

それでも、手を差し出せば乗ってはくるけれど、

やはり寂しい。

お隣のケージの「ヤモすけ」は、というと、朝の忙しい時間にケージの一部に霧吹きをしていると、寄って来ては前足を私の手に掛ける。

寝なくていいのか?

と思いつつもちょっと嬉しい。
おかげで会社までダッシュする日々が続いていますけれども。

それと、最近観察していて気づいた事をひとつ。
「ヤモすけ」は、「プーラ」のケージ側のガラス戸を開けると、何故か敏感に反応するので、戸を開けて少し観察していると、ヨイショとへりに足を掛け、「プーラ」のケージを覗きこんでいました。

恋の予感?

ま、まだ早いお(;^ω^)


プーラ「プーラ」。


プーラこちらも「プーラ」。う〜ん、「プーラ」を手に乗せながら撮るのは難しいです(´・ω・`)
「ヤモすけ」は大人しいんだけどなぁ。
posted by 助手 at 19:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

お恥ずかしゅうございます

昨日、コオロギおじさんがげとしたタランチュラ。
どんな特徴があるのかしら?と、コオロギおじさんから聞いたコモンネームでぐぐると

工エェ(´Д`)ェエ工 出てこないお

また私の聞き違い?(結構聞き違いが多いのです。CMソングとか結構間違えて覚えてます)
よし!そんな時は教授のページへ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
〔教授とは・・・毒虫に詳しい。タランチュラについてもHP上で詳しい解説をされている方。
この方を我が家では勝手に「教授」と呼ばせて頂いている。実際に話すことはおろか、ネット上でも会話した事が無いのでこの呼び方は我が家でしか通じないのであります。〕

さて、話を戻しましょう。
教授のページへdで見つけました。
そう、この名前に違いない!

ストレートホーンドバブーン

しかし、凄い聞き違いで、恥ずかしくて挫けそうだorz

そうそう、この記事に画像を付けるべく写真を撮ろうと思ったのですが、『性質は極めて荒い』と書いてあったので、コオロギおじさんが帰宅してからにします。

それともう一つ。
学名をコピペしてイメージ検索しましたところ、このストレートホーンドバブーンを手に乗せている外人が出てきまして、そのページへdだところ、これ以外にも様々なタランチュラを手に乗せていました( ゚д゚)スゴーイ
踊るDANGEROUSの文字。
そして、下の方には家族の写真が数枚。可愛らしいベビーの写真も。
なんとワイルドなお父上。
posted by 助手 at 18:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | タランチュラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新たな家族

本日、コオロギおじさんが購入したのは、

ウォータードッグ



スレーターホーンドバブーン

です。タランチュラの方は、また後ほど画像をうpします。

では、まずウォータードッグの画像をドゾー(´・ω・)つ
ウォータードッグ

ウォータードッグ正面カワユス

プーチンとウォータードッグ見つめる「プーチン」と目を逸らすウォータードッグ。「プーチン」が大きく見えます。

画像が暗かったので、明るさをいじりました。体色は1枚目の画像が1番リアルに近いです。


おまけ
ウォータードッグが気になるプーチンウォータードッグが気になって仕方が無い様子の「プーチン」。
「プーチン」、それは餌じゃないお(;^ω^)
posted by 助手 at 02:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また増えますた

今日は、コオロギおじさんからクリスマスプレゼントとして頂いた美豚マルチカラーのクラッチバッグを持って出かけたくなりました。
新しく手に入れた物はすぐに使いたくなるのです。例えば、新しい服を買ったならば、翌日着用するような。

で、行き先を思い浮かべました。
取り立てて行きたい場所も無かったのですが、先日会社帰りにコオロギおじさんが餌を買いにハチクラへ寄った時のこと、「リューシのトッケイが居た」と言っていたのを思い出してどうしても実際に見たくなり、ハチクラへ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン

私もコオロギおじさんも土日休みの為、どうしても土日に行く事が多いのですが、月末はアレがあるんです。
オークション。
落札出来ないだろうし(と、諦めてる)、混雑するから出来るだけその時間帯は外して行くのですが、うだうだしている内に夕方になり、ハチクラへ行った時はオークション中でした。
店内は混雑しているので一旦外へ出て、オークションが終わってから再び店内へ。

リューシトッケイは、レジに居るとのコオロギおじさん情報により、早速と思いましたが、まだまだレジには列が出来ており、リューシトッケイを拝見するのは後回しにして、モニターコーナーへ。
その後だいぶ人が減ってきたので、両生類コーナーへ。
もうここまでくれば・・・と、レジ前でちょっとしゃがむと、居ました居ました。
リューシトッケイ。
尾の付け根あたりに模様が入ってたけど、うーん、流石。白い。
頭部がちょっと薄ピンクっぽい?かな。何だか、ポップだな。

取りあえず、目的を達した私は適当に店内を見て回っていたのですが、コオロギおじさんが、突然、
「いい?」
と聞いてきました。咄嗟に
「うん。」
と一言返すと、コオロギおじさんはレジへ。


そして、新たな家族が増えました。
posted by 助手 at 02:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

Happy Holidays

Merry Christmas

皆様、今年のクリスマスはどのようにお過ごしでしょうか?

私は、コオロギおじさんにプレゼントを買って貰うべく表参道に行きましたら、カポーばかり。
青山も代官山もカポーばかりで、道は渋滞しまくりんぐww
なんとかプレゼントを買ってもらい、プレゼント交換をして、お食事に行って参りました。

そして帰宅後、重大な事に気づきました。
母上へのクリスマスプレゼントを送り忘れていた!!!!!!!!11111
明日、急いで出してこよっと。





では皆様、よい週末を♥
posted by 助手 at 03:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

アフリカさん

水場へあまり足を運ばないアフリカウシガエルの「アフリカさん」。
しかし、帰宅後温室を覗くと、水場で佇んでいました。

お座り部屋の電気をつけたばかりなので、黒目が大きいです。


アフリカさん微動だにしない「アフリカさん」。
ところで「アフリカさん」、右前足の指が体の下に入ってますけど気にならないの?
posted by 助手 at 08:44| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

お約束

本日の仕事を終え、帰り際、上司に
「よいクリスマスを」
と言うと、
「いやいや、私の場合はメリークルシミマスだよ(・∀・)ハッハッハッ」
と返されました。

北━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

M課長、dクス。

毎年、私の周りの誰かが必ずこの言葉を発してます(主に職場の上司ですが)。
ここ数年、この言葉を聞かないと、何だかクリスマスって気がしない。

さて、来年は誰が言うのかな?
posted by 助手 at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

げと!

昨日、コオロギおじさんが
「お土産だよ。」
と、コレをくれました。


トレンパー本.JPGロン・トレンパー氏の本です。

今更だけど、トレンパー本げと(何故かサイン入り)。

写真見てるだけでも、結構楽しいwww
ケージレイアウト例もいくつか掲載されているのですけれど、なっなんかスケールが違います。
こんなレイアウトできたらな・・・なんて思いました。
トラブルについても載っているので、じっくりと読み進めようと思います。

posted by 助手 at 22:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

覗く「メモル」

メキシコサラマンダーの「プーチン」は、給餌の時間になると落ち着きが無く、蓋を開けると上まで上がってきます。
キャットをポトリと落とすと、ナイスキャッチ。
給餌が終わっても、底に餌が落ちていないかくまなく見回る貪欲な「プーチン」。
ああ、「プーチン」可愛いなぁ。
なんて思って、デジカメで写真を撮っていると、何やら熱い視線を感じました。

メモルコソーリ覗く「メモル」|ω・`)

そして、

メモル餌を求める「メモル」

この後、「メモル」にもキャットを与えました。




posted by 助手 at 02:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

レスキュー

「ヤモすけ」のケージの水入れを洗って戻そうとすると、

ヤモすけやる気無さそうにクライミングする「ヤモすけ」。しかも体色がくすんでいます。「ヤモすけ」は、くすんでいる時とそうでない時の差が結構激しい気がします。

さて、この状況、「プーラ」ならば放っておいても自分で下りるのですが、「ヤモすけ」は自分で降りれないようなので、救いの手を差し伸べました。
一度、救助が間に合わず下に落ちてしまってからクライミングは止めたようなのですが、近頃たまにですが、ガラス戸を開けるとわざわざここに登って外へ出ようとします(・ω・)

ヤモすけ

ヤモすけ

無事救助(・∀・)


posted by 助手 at 15:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルーフィーマービューティー(大きい方)

今週は何だかとても長い1週間だったような気がします。
忘年会シーズンは疲れますね。私は、酔いがあまり顔に出ないらしくどんどこ飲まされますたorz
幸い、私は二日酔いとはあまり御縁が無いようで大丈夫でございます。

さてさて、先日ヒョウモン達のお世話をしていると、視界の隅でモゾモゾ動く黒い物体を捉えました。

何事ぞ?

で、隣の温室を覗くと

ブルーフィーマービューティーこんなんなってました。
普段は置物の様にあまり動かないブルーフィーマービューティーです。
ブルーフィーマーの脱皮直後の姿を見るまで、無粋とは思いつつも、そのコモンネームに疑問を抱いていました。


ご案内にもありますが、脱皮直後のブルーフィーマービューティー→Euathlus pulcherrimaklaasi
しかしながら、この青い姿も一時だけで、また黒くなってしまいました。

posted by 助手 at 13:14| Comment(2) | TrackBack(0) | タランチュラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

緑のゴキ

数ヶ月前、スフィロアクアさんから購入した緑色のゴキ、『グリーンバナナローチ』。
メキシコやキューバに生息しているらしいです。
成虫は全身エメラルドグリーンの美しいゴキで体長は2cmくらい。

※続きを読むをクリックすると画像が出ますのでお気をつけ下さいまし。続きを読む
posted by 助手 at 04:09| Comment(6) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

解っちゃいるけど重いです

世界動物大図鑑世界動物大図鑑

図鑑の類が重いのは解ってますけど、これもやっぱり重い。
寝転がって読もうとはしないで下さい。腕がプルプルしますから。

この図鑑はちょっと前に購入したのですが、これは見ごたえがありますね。
哺乳類から無脊椎動物まで掲載されています。そして、推薦のことばとして秋篠宮殿下のありがたーいお言葉まで。

木を登るペレンティーモニターの写真もあり、私には満足の一冊です。
posted by 助手 at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

カエルがイパーイ

先日、「デパ地下で何か美味しいものでも調達しにちょっと新宿にでも行こう!」と思いましたが寒さに負け、近所のスーパーへ。
スーパー中央部のスペースには『大陶器市』が催されていました。
別に買うものは無いな、と思いつつブラブラしていると食器の他に置物などもありました。

そして、
カメこれと

カエルこれをコオロギおじさんに買ってもらいました。
カエルは置物なのか?置物にしては何故こんなに口を開けているのだろう?楊枝入れ?
と暇な私は、このカエル親子を前に考え込みました。
楊枝入れにしては小さいし、どうして製作者はこんなに口を開けたカエルを作ったのだろう?

まあ、いいや。
次。
カエルカエルフィギュア。

一番奥のはパズルになっています。でもカプセルを開けたらちょっと組み立ててありました。
何故?
posted by 助手 at 19:29| Comment(4) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「スネーク」と脱皮殻と( ・∀・)ノ●ウンコー

金曜の夜、コオロギおじさんの帰りが早かったので、某爬虫類ショップへ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
モニターが並ぶコーナーにて寝顔を見ながら妄想を広げ、アオジタの前でその可愛らしさにウットリし、その後焼肉を食し帰宅しました。

そして、2Fへ行くと糞の臭いが。
温室を覗くと「スネーク」のケージに脱皮殻と( ・∀・)ノ●ウンコー。

最近脱皮後に、糞をする「スネーク」。
コオロギおじさんは「スネーク」の脱皮殻を集めているのですが、近頃は脱皮殻に糞が付着していることがあり、やむを得ず廃棄することがあったりします。
残念だったね、コオロギおじさん。
次回は、糞が付着していないことを祈ろう。

スネークと脱皮殻と糞画像右奥の水入れのかげに糞が!!
posted by 助手 at 04:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

めきしこさらまんだー

ある日、熱帯魚屋さんから来たメキシコサラマンダー。
食べかすと濁った水の中に居り、外鰓のフサフサが殆ど無く、両前足の指は一部くっついていた子。
名前は、私が子供時代に見ていたアニメから拝借して「メモル」。

「メモル」はお迎えした頃と比較すると、フサフサが伸びました。
「メモル」は「プーチン」とは違い、シェルターに篭っていることが多いです。

メモル



「メモル」より先にお迎えした「プーチン」は、変顔が得意なご様子。

プーチン
posted by 助手 at 13:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤモすけの変化

我が家のヒョウモントカゲモドキ「ヤモすけ」と「プーラ」。

「ヤモすけ」は、人間の手を非常に恐がり、「プーラ」は、私の手をずんずん踏みつけ、しまいには肩まで上ります。

しかし、どうも最近「ヤモすけ」も私の手に乗ろうとしてきます。
今朝も(昨日、ついつい眠ってしまって朝を迎えたため、起きてから水入れ・ウェットシェルターの洗浄などを行った)、ケージに手を入れると乗ろうとしてきました。
しかし平日の朝。会社へ行かなくてはいけない私には、時 間 が 無 い(昨夜、寝てしまった自分が悪いのですけど)。
さっさと仕度をしなくてはいけないのに、前足を私の手にかける「ヤモすけ」。

ああ、可愛い。

ついつい気が緩み手に乗られてしまう私(・ω・)


そういう訳で、今日は遅刻しそうになりますた。
posted by 助手 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 爬虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

日記続きで申し訳ない。

今日、仕事中に会社のすぐ近くで事件があったらしく、「警察犬が居た」とみんな口々に言っていました。

こわいおー(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

帰り道、キョロキョロしてみましたが、既に警察の影無し。
あまりにキョロキョロしていては、あらぬ疑いをかけられるのでは無いか?と思い、途中からダッシュで帰りました。

私の家と会社までは、徒歩5分以内。
で、帰宅後ネットで検索しましたがなかなか出てこない(´・ω・`)

な、何があったんだ!!!!!!!!!

と思い、某BBSを見てみたら、どうやら傷害事件が起きた模様。
そして、

犯人逃走中。
凶器を持って。

工エェ(;´Д`)ェエ工捕まって無いのぉぉぉ?

買い物に行く予定だったのに(´・ω・`)
通り魔では無いらしいですけど、恐いので本日の外出は控える事にしますた。
posted by 助手 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逞しいエガちゃん

もう寝ようと思っていたのですが、ゲーム(ソウルキャリバー3)をしていたコオロギおじさんが、

「エガちゃん出てきたよ」

と、いうのでTV画面を見てみると逞しい体つきの江頭2:50に似たキャラが。
「何て気の利いたゲームソフトなんだ!」と思いましたら、コオロギおじさんが作成したキャラでした。その名も【EGASHIRA】。

ゲームで思い出しましたけど、先日PS2版バイオハザード4が発売されましたね。
コオロギおじさんは、バイオが好きなのに何故しないのか?と思いましたら、「GAMECUBEでプレイしたからいい」んだそうです。なるほど。
私は、ビビリなので隣で見てるだけなのですが、バイオはシリーズを重ねる毎にゾンビらしいゾンビが減っていくような気がします。
posted by 助手 at 03:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。